むーママblog てきとー主婦3人育児奮闘中。

6歳長男、3歳長女、0歳次男の育児奮闘中!コスメ大好きなてきとー主婦。子育て記録や役立ちそうな情報発信したいと思います♪時々コスメ。

抱っこひものおすすめは?結局どれがいいの?私は3種類を使い分けてます!

こんにちは。むーです。

10ヶ月次男が最近ひとり遊びをしてくれるようになってきました!

その間に家事ができたり、ちょっとくつろいだりできるので助かるんですよね〜。

しかし、まだまだ抱っこモンスター。

ちょっと遊んでは私が居るかチラッと確認。

目が合うと、高速四足歩行でササササササっとこちらへ抱っこを求めやってきます。

ある程度抱っこしたら、またおもちゃへと旅立つ時もあれば、そのまま離れず長期戦になることもあります。

ですから、抱っこひもは手放せません。

すごくお世話になっております。

抱っこひもって、ほんと沢山の種類がありますよね。

どれがいいのか迷います。

迷走してる方も多いのではないでしょうか。

私も3人の育児で色々な種類の抱っこひもを試してみました!

友達に貸してもらったり、買って合わなかったものはフリマアプリで売る、ということを繰り返したり。笑

抱っこひもってママにも(パパにも)赤ちゃんにも合う合わないがあるんですよね。

ママの体型や赤ちゃんの大きさ、着け心地、抱かれ心地、使いやすさ、質感など様々。

実際に抱っこしてみるのが一番です。

しかし抱っこひもを試着してから購入、とはなかなか難しいものです。

ある程度レビューや口コミを参考にネットで購入する方も多いのではないでしょうか。

そこで私の抱っこひもレポートが少しでも役に立てばと思い、書かせていただきます(^^)

 

私は3種類の抱っこひもを使い分けています!

f:id:muu222:20210917190503j:plainメインで使っているエルゴのメッシュタイプ

生地がしっかりしており、肩と腰のベルトでがっちり固定するので安定感があり安心です。

長所

・脱着が簡単

・安定感があり両手が自由に使える

・腰と肩で支えるので重さが分散されて体の負担軽減

短所

・コンパクトにならないので、持ち運びには存在感あり

・ベルトで指を挟むと痛い笑

 

エルゴはショッピングモールでの買い物など、長時間の抱っこにおすすめです◎

 

気分で登場するコニーのオリジナルタイプ

布一枚なのでとても軽いのが特徴。

肩で支えます。

長所

・コンパクトで持ち運びに便利

・肩で支えるので腰の負担軽減、涼しい

・トイレでズボンが下ろしやすい笑

・ピタッと赤ちゃんと密着できて嬉しい 

 短所

・安定感は高くないので手で少し支えが必要

・サイズ選びが難しい

・脱着に慣れるまでに少し時間がかかる

 

コニーは抱っこひもに締め付けられてる感がなくて快適です◎

 

保育園の送り迎えはヒップシート

腰に巻いて、赤ちゃんを乗せるだけです。

赤ちゃんを支えるベルトはありません。

長所

・乗せるだけなので手軽

・包み込まないので夏でも涼しい

・すぐに抱っこの向きを変えられたり、色々な体勢で乗せられる

短所

・長時間の使用は腰に負担がかかる

・赤ちゃんを支えるので片手しか使えない

・落ちないように注意する

 

ヒップシートはちょっとした移動に重宝します◎

↓以前のヒップシートの記事もご覧下さい♪↓

 

まとめ

家での抱っこやお出かけなど、基本は①を使います。

暑かったり腰に負担をかけたくない時は②が登場します。

近所など少しのお散歩や、兄姉の保育園の送迎には③が活躍。

このような使い分けで、抱っこ生活も快適に過ごしています♪

ぜひ参考にしてみてくださいね!

これ以外にも今まで使った抱っこひもレポしたいと思います!

お楽しみに☆